インステップ無回転でリフティング 左右交互に300回

インステップ無回転でリフティング 左右交互に300回の画像

※【小学生用】ページに切り替える時は ↓ 

小学生用のガレドリ!55級 に移動するバナー

ガレドリ!55級 へようこそ!

ガレドリ!55級は、リフティングに『インステップキック』『無回転』『左右交互』という3つの条件をつけた練習。

スポンサーリンク

◇インステップ無回転でリフティング 左右交互に300回◇

「55級」のサッカー練習ドリル

リフティングというものは、どのキックでも最初の100回できるまでが大変。

だから、66級で『左右それぞれ100回』の力がしっかり身についていれば、『左右交互に300回』も大した問題ではない。人によっては2級も勢いでクリアしてしまうかもしれない。

93級で触れたとおり インステップ無回転に関しても、やはり最終目標は1000回程度(1000回の理由はこちら)。

なお サッカーの試合において インステップ無回転を左右交互に蹴る必要性は、じつのところない・・(#^.^#)

それでもドリルおじさんがこの55級を設定している理由は、インステップ無回転を「より正確に」習得してほしいと考えているため。ネタばらしをすれば、条件を絞ることで 結果的に練習量を増やす意図もあるのだ。

さて 66級のおさらいになるけど、インステップ無回転はインステップで正確に強いキックをするための準備。主にロングパスやシュートのときに この技術を用いる。

「無回転」リフティングは、ボールの真ん中を捉えられている証しなので、強いシュートに必要な「ミートの正確性」を訓練・確認できるのだ。

インステップ無回転は ミートが正確である証し

  1. 足首をしっかり固定して足の甲の真ん中で蹴る(キックの強さ)
  2. ボールは真上に同じ高さまで蹴り上げる(正確性)
  3. 無回転になるようにボールの真ん中を蹴る(正確性・キックの強さ)

スポンサーリンク

「55級」の練習方法

それでは頑張って練習しよう。

下の動画は「インステップ無回転でリフティング 左右交互に300回

「55級」のクリア条件

誰かが見ている前で、インステップキックのリフティング(無回転)左右交互に300回できたらクリア! 

「55級」所要時間、練習回数

  • 所要時間は1回あたり20~30分。66級をクリアしているのであれば、少し長めに挑戦してもいいだろう。集中力が続くだけやればいい。
  • 練習回数は1週間に3~5回ぐらい

55級ドリルは「インステップ無回転」を確かなものにし、さらに集中力も養うことだろう。

ここまでくると インステップ(足の甲)が手のひらような 頼もしい存在に感じてくる。もはや、床に落ちてるシャツを足で拾いあげないよう(下品な印象)に注意しなければならない時期だよ。

【小学生用】ページに切り替える? ↓ ↓

小学生用のガレドリ!55級 に移動するバナー

(ガレドリ!55級 おしまい)

スポンサーリンク

ガレドリ!メニューに戻る