抜く必要がない! ネイマールシュートを学ぶ

抜く必要がない! ネイマールシュートを学ぶの画像

※【小学生用】ページに切り替える時は ↓ 

小学生用のガレドリ!27級 に移動するバナー

ガレドリ!27級 へようこそ!

ガレドリ!27級では、「相手選手が目の前に立って守っている場面」での シュートチャンスを考える。

目の前に相手選手がいると「ジャマでシュートできない!」と思い込んでいる 大半の日本人の発想を変える必要があるだろう。

スポンサーリンク

◇抜く必要がない! ネイマールシュートを学ぶ◇

ネイマールの股抜きシュートはなぜ止められない?

この27級は まだ公開予定ではなかったのだけれど、、

ドリルおじさんは、ワールドカップ(2014年)でのネイマールの股抜きシュートが正しく理解されてないと感じたので、時期を早めて公開することにした。

【股抜きシュートについて】

 のみんなの感想

  1. なんでキーパーは あのチョロチョロシュート取れないの?
  2. うまい具合に相手の股を抜けていっただけ、偶然だよ
  3. ディフェンスの影になって キーパーがボールを見にくかったんだよ
  4. ネイマールだからできた神業(かみわざ)だね!
  5. 股の間は狙ってただろうけど、シュートコースは たまたまでしょ?

TVなどでも あまり解説されてる様子もないし、ネットで検索してみても同様。

ドリルおじさんのサッカー好きの友人に聞いてみても、だいたいが上のような意見なのだ。ちなみにサッカー経験者は4番目、とくに5番目の感想が多かった。

あぁ やばい!

全国の少年少女も 同じように理解してしまう。。

実際に小次郎の兄 大次郎にも5番目の感想を言われたので 説明したものの、なかなか納得してくれなかった。

ドリルおじさんは『抜く必要がない! ネイマールシュート』を小学6年生時の小次郎に説明したときと変わらず、今現在も計算されたプレーだと考えている。

一見すれば偶然にみえる 高度なプレーだからこそ、難易度が高めの27級に設定してあるのだ。

スポンサーリンク

じつは とても論理的で、誰でも再現可能なプレー

先に言っておくと、ドリルおじさんはネイマールの友達ではない(笑)ので、ネイマールがホントのところ どう考えているかは定かじゃない。

けれども、ドリルおじさんが ネイマールの代わりにどのようなプレーなのかをみんなに説明することはできる。

なぜなら それが、

論理的 (ろんりてき)な プレーだから

ネイマールだからできる スーパープレーなのではない。筋道が立っていて、誰でも理解すればマネできるプレー。実際、小学生の小次郎でも理解できたのだから。

まずはじめに、股抜きになる仕組みを整理しよう! 下の写真は 赤の選手がシュートした瞬間をとらえたもの。

88678678677876

この状況では、緑の選手は予想されるシュートコースへ足を出すことになっている。そうしないと守備をしていないことになるからだ。

この写真は 緑の選手がシュートコースをふさぎにいった正しいプレーといえるだろう。しかし、

201878667867786

どうしても、股の下は空いてしまう。

下の写真は 白の5番選手がシュートを打つ少し前の瞬間をとらえたもの。

207567563

赤の矢印にシュートコースがある以上、やはり緑の8番選手はそのシュートコースへ右足を出すしかない。

867867878

しかし、赤の破線コースは股の下を通ってしまう。

下の写真も 白の選手がシュートを打つ少し前の瞬間をとらえたもの。

7657561176769

赤の矢印にシュートコースがある以上、やはり赤の7番選手は そのシュートコースへ左足を出すしかない。

867867876087878

しかし、赤の破線コースは股の下を通ってしまう。

股抜きになる仕組みは理解できただろうか。つまり、上の写真のような場面では「シュートコース」と「股抜きコース」の 両方をふせぐ手段がないのだ。

そんなの知ってるよ!それで?

という声が聞こえそうだけど、本題はこれから。この「両方をふせぐ手段がない」という前提から話は始まるのだ。

どちらからもゴールが狙える位置に 誘導している!

もう一度書くけど、このノウハウは誰でもマネすることができる、練習すれば。

ネイマールは この股抜きシュートをブラジルのクラブチーム時代 (サントス)から 何度もみせている。

過去の動画を探して確認してほしいのだけれど、その股抜きシュートには パターンが存在しているのだ。

その最も得意としているであろうパターンが、ワールドカップ(2014年)でみせた股抜きシュート。

初戦クロアチア戦「前半29分の左足シュート」、3戦目カメルーン戦「前半35分の右足シュート」だ。

この2つの股抜きシュートに共通する点。

「予定のシュートコース」

「股抜きのシュートコース」

上2つのシュートコースが用意されていて

そのどちらからでも ゴールが狙える位置になっている

正確には、その位置に誘導している。下図を確認してみよう。カメルーン戦「前半35分の右足シュート」のケース。

ネイマールの論理的な股抜きシュート(右)の画像

①で まずは相手を誘導する。右側に移動することで、②右足のインフロントシュートを警戒させる。

③の股抜きシュートを狙える位置にきたときに、②のシュートモーションに入る。そして 実際には、、③の左コーナーを狙って蹴るのだ。

映像を確認してほしい。ネイマールがシュートしたあと、キーパーは ②のほうに飛んでいる (だまされている)!

そこに予定のシュートコースがある以上 相手選手は、

②のシュートコースをふさぐしか しょうがないのだ

もう一方、クロアチア戦「前半29分の左足シュート」のケースも同じ。

ネイマールの論理的な股抜きシュート(左)の画像

もし仮に、③の股抜きシュートを警戒して ②のシュートコースを ふさがなかったなら、もちろん気持ちよく②の左コーナーを狙ってインフロントシュートする。。

きっと そのディフェンスは「どこを守ってんだよ!」とチームメイトから責められるだろうけど (#^.^#)

さて、

ディフェンスの立場ならば、どちらを守るのが正解なのだろうか(笑)?

先ほどの写真を もう一度ながめてみてほしい。この写真のような場面では「シュートコース」と「股抜きコース」の両方をふせぐ手段がない

201878667867786

ちなみに、スベる(スライディングする)のも、一発で交わされるリスクがあるので 良し悪しだろう。

だから、ネイマールは相手選手が正しくシュートコースをふさぎにくることを想定して、真のシュートコース (股抜きシュート)を狙って蹴っている。

もちろん、

キーパーにとって ボールが見づらい のを計算に入れてのこと!

ここまで ネイマールの股抜きシュートは、論理的(ろんりてき)なプレーであることを説明してきた。

ドリルおじさんも 理解しやすい説明になっているか心配だけど、実際のワールドカップ(2014年)での股抜きシュートを 何度も確認すれば わかるハズ。

インフロントでカーブをかけるモーションから、実際には、その反対のコーナーを狙ってインステップキックしているパターンは同じなのだ。両方をふせぐ手段はない。

◇抜く必要がない! ネイマールシュートを学ぶ◇

「27級」サッカー練習ドリル

股抜きシュートの話が多かったため、「股抜きドリルなの?」と勘違いされそうだけど、、そうではない・・(^^ 。

ネイマールの「相手選手を抜き切らないで シュートできる」特長 を、27級では強く取りあげたかったのだ。

ネイマールにしてみれば、「股抜きシュート」も 抜く必要がないシュートの1つでしかないだろう。

動画内の10位「右インフロントシュート」・5位「左インフロントシュート」を基本にして、8位、3位、2位などのシュートを参考にしてほしい。相手選手が目の前にいることを苦にしないどころか、むしろ利用している!

目の前の相手選手を抜かないままで、

どうやってゴールするか?

この「相手選手を抜き切らないでシュートできる」スキルは、日本人のとてもニガテな分野だと思われる。

実際、ドリルおじさんも そのような練習をした記憶がないし、小次郎の周辺でも そのような練習を聞いたことがない。やはり 練習で できないことは、本番でも できないはずなのだ。

けれども、今はネイマールのようなお手本がある。ぜひ これからのみんなには、このスキルを身につけてほしい。

「27級」練習方法

下図は小次郎が試した練習。一定の効果はあったので 参考までに掲載する。

抜く必要がないシュート練習の画像

【相手を抜き切らないでシュート】

 する練習

  1. 小・中学生は ペナルティーエリア内からでOK
  2. 相手選手を抜かないで シュートする
  3. 移動できるのは 左右だけ

『抜く必要がないシュート』に関しては、以前紹介した「サッカーアルゼンチン流 個人スキルバイブル」のSTEP4「ブラインドをつくシュート」、STEP5「股抜きシュート」も参考になるだろう。

27級ドリルでは、相手選手を抜かないままでシュートするという 日本人のニガテ分野を知るだろう。

はじめは目の前の相手がジャマでしかたないけど、カニのように少し横歩きすれば シュートコースがあらわれる。

縦 (抜いてシュート)ばかり見ないで、

(ズラしてシュート)を活用しよう!

【小学生用】ページに切り替える? ↓ ↓

小学生用のガレドリ!27級 に移動するバナー

(ガレドリ!27級 おしまい)

28級にもどる | 26級にすすむ

スポンサーリンク

ガレドリ!メニューに戻る